ココンドーレ・セラムが雑誌『婦人公論』に掲載されました。

ココンドーレ・セラムが雑誌『婦人公論』の2021年10月12日号に掲載されました。

>>>Web記事はこちらです。

供TOMO トモ ココンドーレ セラム 婦人公論 脱ファンデーション

 

『婦人公論』は、読売新聞グループの中央公論新社が発行する婦人・女性誌です。
大正5年(1916年)の創刊、現在は毎月第2・第4火曜日の2回発行されています。

創刊時のコンセプトは「自由主義と女権の拡張を目ざす」で、戦前は『主婦の友』『婦人画報』『婦人倶楽部』とあわせて「4大婦人雑誌」と呼ばれていたそうです。

現在のコンセプトは「女性の幸せを追求する」、「年齢にとらわれない自由な生き方を応援する」だそう。

供TOMOのココンドーレ・セラムは「脱ファンデーション」のための美容液。毎日お化粧して落とすという、お肌への負担を減らしたいという思いで開発されました。

供TOMO ココンドーレ セラム 金繭 脱ファンデーション 婦人公論

なるべくシンプルに、効果的なケアを

ココンドーレ・セラム女性の幸せ、自由な生き方を応援するものになれれば嬉しいです。

供TOMO ココンドーレ セラム 金繭 美容液 脱ファンデーション