お年賀ギフト 売り切れのためリニューアル再販!

お年賀ギフト 売り切れのためリニューアル再販!

お年賀ギフト、一旦売り切れましたのでリニューアルしました。 今回は、招き猫や鳥居がかたどられた「招福和三盆」をセットにしてラッピング。お値引きして販売いたします。 ●御神米イセヒカリ(新米・300g)×1個(賞味期限:2022年11月15日) ●カフェ玄神(テトラバッグ1包個包装)×1個(賞味...

もっと読む
令和3年産 御神米イセヒカリ 新米入荷のご案内

令和3年産 御神米イセヒカリ 新米入荷のご案内

供TOMOのイセヒカリは滋賀県産。琵琶湖のきれいな水、肥えた土壌、おだやかな気候など、豊かな自然環境に恵まれた滋賀県で、供TOMOの御神米イセヒカリは作られています。今年も美味しく実りました!供TOMOイセヒカリの生産者は、滋賀県の「儀俄の荘(ぎがのしょう)ファーム」。こちらの田んぼでは、発酵...

もっと読む
在日外国人専門展示会「EXPAT EXPO TOKYO 2021」にカフェ玄神で出展しました

在日外国人専門展示会「EXPAT EXPO TOKYO 2021」にカフェ玄神で出展しました

EXPAT EXPO TOKYOとは、2021年11月5日(金)、6日(土)に東京・浜松町で開かれた、外国人向け専門の展示会です。主な出展社は生活サポートサービスや日本製品、観光などで、セミナーや体験企画、パフォーマンスなどのイベントも多数開催されました。日本の選りすぐりの製品を海外にプロモー...

もっと読む
「ホットで美味しく、アイスでもカカオのような香りと優しさが楽しめる」- Japan Glossyの和食専門・フランス人のライターさんKyalolu(=キャロル)さんが「カフェ玄神」の感想を公開しました。

「ホットで美味しく、アイスでもカカオのような香りと優しさが楽しめる」- Japan Glossyの和食専門・フランス人のライターさんKyalolu(=キャロル)さんが「カフェ玄神」の感想を公開しました。

フランスのメディア「Japan Glossy」(=ジャパングロッシー)で和食専門ライターとして活躍するKyaloluさん。子供の頃から日本料理が大好きで、自分が発見した美味しい料理を定期的に記事にされています。

もっと読む
ココンドーレ・セラムが雑誌『婦人公論』に掲載されました。

ココンドーレ・セラムが雑誌『婦人公論』に掲載されました。

ココンドーレ・セラムが雑誌『婦人公論』の2021年10月12日号に掲載されました。『婦人公論』は、読売新聞グループの中央公論新社が発行する婦人・女性誌です。大正5年(1916年)の創刊、現在は毎月第2・第4火曜日の2回発行されています。創刊時のコンセプトは「自由主義と女権の拡張を目ざす」で、戦...

もっと読む
農林水産省と連携した「国産有機サポーターズ」に参加しました。

農林水産省と連携した「国産有機サポーターズ」に参加しました。

農林水産省では、国内の有機食品の市場規模が2030年に約3,280億円に達すると見通し、同市場への国産シェアを、2017年の60%から2030年には84%まで拡大する目標を設定しました。この目標達成のため、農林水産省が国産の有機食品を取り扱う小売店や飲食業者と連携して、有機食品の需要喚起の取組...

もっと読む
宝島社の女性ファッション誌「リンネル」に掲載されました。

宝島社の女性ファッション誌「リンネル」に掲載されました。

女優の黒木華さんが表紙をつとめる雑誌「リンネル」11月号(最新号)に、供TOMOのココンドーレ・セラム(金繭の美容液)が掲載されました。 「リンネル」のプレゼントページでは、話題の新製品が取り上げられます。ココンドーレ・セラムが採用されて、とっても嬉しいです。 プレゼントページ、探してみて...

もっと読む
「Tokyo Weekender」のWeb記事に「カフェ玄神」が掲載されました。

「Tokyo Weekender」のWeb記事に「カフェ玄神」が掲載されました。

日本現存最古の外国人向け英字情報メディア 1970年に創刊され日本現存最古の歴史を持つ、外国人向けの英字情報メディア「Tokyo Weekender」。 日本在住の外国人、訪日外国人旅行客や海外から日本のユニークな情報を求めるファンに向けて、他にはない魅力的な情報を発信しています。 大使館、ラ...

もっと読む
フランスのメディアに、フランス人女性Sobowaさんによるココンドーレ・セラム体験リポートが掲載されました

フランスのメディアに、フランス人女性Sobowaさんによるココンドーレ・セラム体験リポートが掲載されました

フランスのメディア「Japan Glossy」に、日本在住のフランス人でファッション&美容エディターのSobowaさんによる、供TOMOココンドーレ・セラム体験記事が掲載されました!パッケージやお肌への効果、使用感をフランスに向けて発信してくれています。

もっと読む
「脱ファンデーション」のための美容液 Cocon doré sérum(ココンドーレ・セラム) 発売前 instagramキャンペーン | 供TOMO(トモ)

「脱ファンデーション」のための美容液 Cocon doré sérum(ココンドーレ・セラム) 発売前 instagramキャンペーン | 供TOMO(トモ)

日本国内でも非常に希少な、 限られた生産者のみで作られている「金繭」。 金繭の糸は、肌の成分に近い20種のアミノ酸が数百~数千も結合した 純粋なたんぱく質繊維です。 成分としては、「フィブロイン」と「セリシン」という 2種類のたんぱく質が豊富に含まれ、 中でもセリシンは人の皮膚の天然保湿因子(...

もっと読む
供TOMO初のスキンケア商品「ココンドーレ・セラム」新発売について(プレスリリース)

供TOMO初のスキンケア商品「ココンドーレ・セラム」新発売について(プレスリリース)

供TOMO初のスキンケア商品「ココンドーレ・セラム(金繭の美容液)」発売について、プレスリリースをPR TIMESから配信しました。希少な国産「金繭エキス」配合の「Cocon dore serum(ココンドーレ・セラム)」、6月28日(月)より発売開始 ~保湿・抗酸化・紫外線吸収効果に優れた金...

もっと読む